小学校教員にょんの日々ログ

毎日の出来事や考え、思ったことなどとにかくアウトプット!

35冊目「ほんとうの道徳」 209

今年度35冊目の読了はこちら。 「ほんとうの道徳/苫野一徳」 苫野先生の著書を読むのは2冊目。 オンライン講座を受講したり、前回の著書「『学校』をつくり直す」を読んで、すごく感銘を受けていたので、他の本も読んでみたいと思い、購入。 道徳…これまでの…

34冊目「MISSION DRIVEN」 208

今年度34冊目の読了はこちら。 「MISSION DRIVEN/さる先生 こと 坂本良昌」 Twitterで大人気のさる先生の新刊。 実は、前作の「全バカ」は本屋で立ち読みしたバカやろうです…。 買ったその日に、あっという間に読めてしまった。 「教育の生産性を上げ、教師…

少しずつ、続けていくということ。 208

2学期に入って、週に1回、基本的に金曜日の朝に対話型鑑賞に取り組んでいる。 行事ごとの多い2学期なので、毎週欠かさずできているわけではないが、少しずつ回数も積み重なってきた。 鑑賞に使う作品は、「教えない授業」という以下の本の中で扱われている作…

グラデーションの中で。 207

先日、TwitterでTL上に情報が流れきて目に留まったのが、「平成31年度 杉並区 特定の課題に対する調査、意識・実態調査 報告書」。 気になって、アクセスしてみると、まあまあな文量。 隙間時間にサラッと読もうかと思ってたけど、ちょっと骨が折れそう。 と…

GK。 206

休み時間に職員室からグラウンドを見ると、うちのクラスの男子たちがサッカーをして遊んでいた。 最近、休み時間は再テストを受ける子たちを見ていて、なかなか外に出る時間をとれていなかった。 「ちょっと気分転換に体を動かしに行くか。」 私は職員室を出…

33冊目「たった一つを変えるだけ」 205

かなり前に読了した今年度33冊目はこちら。 「たった一つを変えるだけ/ダン・ロススタイン、ルース・サンタナ」 とてもシンプルなタイトルに惹きつけられて、購入を決めた本。 タイトルを見てまず思ったのが、「いったい何を変えるのか?」ということだ。 家…

教室リフォームを実践するための10のこと。 204

10月9日にみんなの職員室主催の岩瀬直樹先生のオンライン講座を受講した。 テーマは、タイトルの通り。 今年度、クラスで教室リフォームを実践している自分としては、以前からとてもとても参加したかった講座だった。 前回の第一回は8月だったので、あれから…

おさぼり。 203

うひょー、サボったなあ、久々に。 前回の更新が15日で、今回が27日やから、約2週間ぶりかあ。 この間、わりかし、忙しかった。 でも充実した日々を送ってはいた。 ブログに書きたいことは、日々たまっていくが、それを書く時間を後回しにしてしまってた。 …

「選ぶ」ということ。 202

今年の夏は、私にとって、これから先もきっと「あの夏は転機だったな」と思い返すことになると思う。 自分自身の教育観のアップデートを迫られた夏だからだ。 この仕事が大好きだ。 だから、進んで仕事に取り組んできたし、楽しんでやってきた。 これからも…

「JOKER」鑑賞。 201

先週、現在公開中の映画「JOKER」を観に行った。 バットマンの悪役、ぐらいしかジョーカーについての知識がない。 というか、そもそもバットマン自体もほとんど知らない。 そんな状態で観に行って楽しめるのか、少しの不安もあったが、とても気になっていた…

渾身のガッツポーズ。 200

けテぶれ開始から1か月と1週間が過ぎた。 子どもたちのけテぶれは、日々山あり谷ありだ。 人生と一緒で、ずっと右肩上がりの成長ばかりが続くわけではない。 成長したと思っても、油断しているとすぐに下り坂に差し掛かっている。 なかなか伸びなくても、失…

32冊目「クラスが元気になる!『学び合い』スタートブック」 199

今年度32冊目の読了本はこちら。 「クラスが元気になる!『学び合い』スタートブック/西川純[編]」 『学び合い』については、その言葉自体は聞いたことがあった。 それに、読者登録しているブログの中にも、いくつか『学び合い』について書かれたものがあ…

少しずつ刻んでいこう。 198

日曜日、運動会の打ち上げがあった。 打上げの中で、何人かの先生と話をしていて、成績表の所見の話になった。 運動会など、行事ごとがあったら、その都度所見を少しずつ進めていけたら所見も学期末にまとめて、苦しまなくてもいいんですけどね、と。 若手の…

きれいにオチました。 197

ある日の放課後―。 一人の男の子が、A君が私のところへやってきた。 心なしかしょんぼりしている。 どうしたんだろう。 私は、彼の発言を待った。 すると、私の前に来たA君はこう弱弱しくつぶやいた。 「先生、連絡帳を書くのを忘れてしまいました…。」 いや…

コーチング講座その2。 196

9月8日に、みん職のオンライン講座「『自分たちで学ぶ力』を育てる!実践コーチング講座」を受講したので、そのふり返りをしようと思う。 今回のテーマとして挙げられていたのが、「職員室でのコーチング」。 んー、すごく大事だ。 しかし、難しい。 それは…

31冊目「クジラアタマの王様」 195

今年度31冊目の読了本はこちら。 「クジラアタマの王様/伊坂幸太郎」 前作「シーソーモンスター」を読了する前から購入して積読していた本。 実は、9月頭には読み終わっていたのだけれど、ブログに書くのを忘れていた。 まず目につくのは、小説の中に、漫画…

「アド・アストラ」を観た。 194

昨日公開されたブラピ主演の映画「アド・アストラ」を観に行った。 思い立って今日観に行くと決めてチケットを取り、1時間後には映画館にいた。 「アド・アストラ」については、こちらを。 映画『アド・アストラ』予告編60秒 9月20日(金)公開 ロイ(ブ…

3連休③。 193

あっという間の3連休最終日。 【9月16日】 この日は、以前勤めていた職場の元同僚の後輩からお誘いがあって、京都文化博物館で開催中の「ニッポン×ビジュツ展」という特別企画を鑑賞しに行った。 メンバーは、元同僚のYちゃんとKちゃんと、Nさん、そして私と…

3連休②。 192

3連休二日目。 【9月15日】 この日は、いとこの結婚式だった。 私の母方のおばの息子。 今年28歳で、私の8つ下だ。 いとこと会うのは、年に1回か2回なので、改めて年齢を聞くと、8歳も離れていたのかと今更ながらに驚いた。 いとこが小さかった頃は、かわい…

3連休①。 191

動き回った3連休。 体は疲れているけど、心はリフレッシュできた。 そんな3日間の記録。 【9月14日】 この日は、ある高校の文化祭。 6年生を担任したある卒業生が招待してくれた。 ダンス部に入ったそうで、毎日毎日練習に明け暮れていたそうだ。 そんなダン…

今日を忘れない。 190

けテぶれを始めて3週間が過ぎようとしている。 一人一人を見ていると、上がったり下がったり、ノートに子どもたちの葛藤や、やる気、様々な思いが透けて見える。 教師から一律の宿題を出していたころには、気付けなかったことだ。 毎朝の宿題交流会に加え、…

授業をアップデート! 189

8月末、2学期スタートの初日、みん職のオンライン講座を受講した。 今回のゲストスピーカーは、立命館小学校の正頭英和先生。 イギリスのバーキー財団が主催する「Gloval Teacher Prize(GTP)」のファイナリストの10人のうちの1人としてアジアから唯一選出さ…

「引っ越し大名」鑑賞 188

先日、星野源主演の映画「引っ越し大名」を観に行った。 星野源主演 映画『引っ越し大名!』引っ越し唄 8月30日(金)全国公開 なんか難しいこと考えずに、純粋にエンターテインメントとして楽しめる作品でした。 めちゃくちゃ引きこもりだった気弱でネガティ…

まだ続いてたん? 187

三つ前の記事でこんなことを書いた。 yamanyo.hatenablog.jp 子どもたちとの給食時間における仁義なき戦い。 「英語使ったら、即アウト。」ルールはそれだけ。 この戦いは、私の完全勝利で幕を閉じた…。 はずだった。(デデスデッデデン) 今日、給食時間での…

「けテぶれ」開始、一週間経過。 186

漢字の宿題を「けテぶれ」学習法に変えてから、一週間が経った。 子どもたちは、おおむねこの学習法を気に入ったようで、連絡帳の「宿題」の行から、漢字がなくなっても、ほとんどの子が自分のペースで学習を続けている。 中には、早くも「自分で計画して勉…

30冊目「読みたいことを、書けばいい。」 185

今年度30冊目の読了本はこちら。 「読みたいことを、書けばいい。/田中泰延」 シンプルにシンプルに、極限まで無駄を削ったような表紙が何とも気になる。 タイトルにあるように、「言いたいことはそれだけだ。」と宣言しているような潔さが漂っている。 著者…

Don't speak English. 184

2学期が始まって1週間が経った。 先週までの午前中授業による試運転期間も終わり、今日からがっつり6時間授業だ。 運動会の練習も始まっているので、給食の時間は、数少ないホッと一息付ける時間になっている。 給食時間は、毎日順番に子どもたちのグループ…

本質から始めよう。 183

8月22日。 この日のみん職、ゲストスピーカーは、熊本大学教授の苫野一徳さん。 テーマは「現代教育の諸問題について」。 苫野さんは、哲学者で教育学者だ。 「哲学」…今までほぼ全くと言っていいほど自分の人生において、触れてこなかった。 いや、触れては…

誰のための、何のための。 182

ちょうど10日前。 みん職オンラインで、イエナプラン教育についての講座があった。 ゲストスピーカーは、日本にイエナプランの考え方を広めたイエナプランの第一人者、リヒテルズ直子さん。 イエナプランについては、オランダの教育ということ、日本でも最近…

29冊目「けテぶれ宿題革命!」& けテぶれ始動。 181

2学期が始まった昨日の今日で早速だが、 「けテぶれ」をついにスタートした。 Twitterで、その存在を知ってから色々調べて、でも、具体がイメージできなくて、調べて、そうこうしていたら、考案者の先生が本を出版された。 渡りに船とばかりに、すぐにその本…